カール・ツァイス Otus 1.4/55, 1.4/85 EF用 比較まとめ


カール・ツァイス自らが「世界最高」と自負するOtusシリーズのマニュアルフォーカス専用レンズ、Otus 1.4/55Otus 1.4/85の比較をまとめてみました。どちらのレンズもかなり太くて立派ですし、価格も非常に高価ですが、カール・ツァイスが持てる技術の粋を集めて開発しただけあって描写性能が実に素晴らしいですね。特に開放描写が驚異的です。

大口径レンズの開放描写なんて大抵はポワッとしてるものですが、Otusは中央から周辺まで開放F1.4とは思えない程に切れ味が鋭く、コントラストも高いです。色収差や歪曲の問題もみられません。周辺減光こそありますがソフトで簡単に無害化できます。「開放からガンガン使えるレンズ」という褒め言葉がありますが、その言葉はこのレンズにこそふさわしいですね。

ちなみに、絞っていくと他社レンズとの差は縮まっていく印象があるので、40万弱という価格を考えると、このレンズに費用対効果を見出すフォトグラファーは限られると思いますが、その一部のフォトグラファーからすれば「これこそ私が求めていたレンズなのだ!」と感激するような至高のレンズなのだと思います。

ZEISS Otus 1.4/55, ZEISS Otus 1.4/85 スペック

Otus 1.4/55 Otus 1.4/85
焦点距離 55 mm 85 mm
絞り値 f/1.4 – f/16 f/1.4 – f/16
最短撮影距離 0,5 m 0,8 m
レンズ構成 10群12枚 11群9枚
フィルター径 77mm 86mm
サイズ 92.4x127.3 mm 101x124 mm
質量 1030g 1200g

レンズ構成


Otus 1.4/55で撮影された写真



解像力チャート - F1.4 中央(Center)

Otus 1.4/55

Otus 1.4/85

F1.4 中間(Mid-Frame)

Otus 1.4/55

Otus 1.4/85

F1.4 周辺(Corner)

Otus 1.4/55

Otus 1.4/85

F2.8 中央(Center)

Otus 1.4/55

Otus 1.4/85

F2.8 中間(Mid-Frame)

Otus 1.4/55

Otus 1.4/85

F2.8 周辺(Corner)

Otus 1.4/55

Otus 1.4/85

F4 中央(Center)

Otus 1.4/55

Otus 1.4/85

F4 中間(Mid-Frame)

Otus 1.4/55

Otus 1.4/85

F4 周辺(Corner)

Otus 1.4/55

Otus 1.4/85

F8 中央(Center)

Otus 1.4/55

Otus 1.4/85

F8 中間(Mid-Frame)

Otus 1.4/55

Otus 1.4/85

F8 周辺(Corner)

Otus 1.4/55

Otus 1.4/85

 

ZEISS Otus 1.4/55 関連製品