GR,X100T,COOLPIX A,LEICA X,dp1 Quattro スペック比較

カメラメーカー各社が力を入れて開発している、28mm~35mm域の単焦点レンズを搭載した高級コンパクトデジタルカメラ、リコー GR富士フィルム X100Tニコン COOLPIX Aライカ X Typ113シグマ dp1 Quattroを比較してみました。ここで挙げたカメラの画質はどれも一般的なコンデジとは一線を画す品質なので、ボディサイズや価格、それぞれのカメラが得意とする撮影スタイル等が選択の決め手になってくると思います。以下、それぞれのカメラについて少し語ってみます。

RICOH GR

リコーのGRは、今回比較したカメラの中で最も重量が軽く、ポケットに入る薄型のボディ(215g)で、フットワークが一番軽いのが魅力的です。28mmの広めの画角はストリートスナップに最適で、フルプレススナップ(シャッターボタンを一気に押し込んだときに、事前に設定した距離で撮影される)といった面白い機能も搭載されています。また、TAvモード(シャッタースピードと絞りを固定してISOを自動で変えて標準露出にする機能)や、ON/OFFできるNDフィルターも嬉しいですね。

富士フィルム X100T

富士フィルムのX100シリーズは何と言ってもハイブリッドビューファインダーが魅力です。光学式のブライトフレームファインダーと電子ビューファインダーが搭載されており、ボディのセレクターレバーでいつでも切り替えられます。さらに、シリーズ最新機である「X100T」に至っては、光学式のブライトフレームファインダーの右下にミニEVFを表示してMFをアシストするという、まるでライカのレンジファインダーを電子的にシミュレートしたようなモードも搭載されており、非常に面白いです。ライカM3をオマージュしたようなレトロな外観デザインも特徴的です。画質については開放f2ではややソフトなので好みが別れるところでしょうか(f2.8に絞ればシャキッとしますが)。

Nikon COOLPIX A

COOLPIX Aはメーカー公式ページの撮影サンプルを見て頂きたいのですが、素晴らしいキレ味に驚かされました。色についてはキヤノンのような記憶色ではなく忠実色なので、派手な色が好みの人にはあいませんが、ハマる人には「28mmはCOOLPIX Aでいいじゃん」ぐらいの勢いを感じてもらえる品質です。サンプルにこれだけ人物写真を持ってくるのも珍しいですが、逆に自信が伺えて頼もしいです。値段が今回比較したカメラの中で一番安いですし、重量も299gとGRに続く第二位なので、かなりバランスが良いカメラだと評価したいです

LEICA X Typ113

LEICA X Typ113については、まず「なんで?」と思わされる部分から書きますが、このカメラには今回比較した中で最も明るい開放f1.7というレンズが搭載されているにも関わらず、近距離撮影時には勝手に(最大でf2.8ぐらいまで)絞り込まれるという奇妙な仕様があります。これはおそらく最短付近の開放描写がライカの良しとする基準に届かなかったからだと思いますが、そういう理由だとしても余計なお世話なポイントです。ただ、このカメラはめちゃくちゃカッコイイですね。M型ライカを踏襲したカメラのアーキタイプとも言えるようなデザインが美しいです。ファインダーは無いですが、外付けの電子ビューファインダー(ライカ ビゾフレックス)が装着できるので、ファインダー派の人も対応できます。値段はべらぼうに高いですが、一度触れるとその魅力に取り憑かれるようなライカの魅力がこのカメラにもシッカリあります。

シグマ dp1 Quattro

シグマのdp1 Quattroはベイヤーセンサーを採用した他のデジカメとは違い、シグマの特許技術である「Foveon X3(フォビオンエックススリー)」という三層センサーを採用しています。このカメラは上で語ってきたカメラに比べて、高感度に弱い、処理が重い(データが大きい)、現像ソフトが使いづらい、AFが遅いといったウィークポイントはあるものの、それと引き換えに豊かな色と解像感の高いシャープな画像を得られることが最大の特徴です。特にジックリ腰を据えて撮影するスタイルが好きな方には最適なカメラではないでしょうか。ちなみに、JPEG取って出しはQuattroになって良くなったと言われていますが、やはり最大限の実力を引き出すにはRAWからの現像が必要になるので、ある程度の知識とPC環境が必要とされます。

という感じで、私の主観的評価を書き散らしましたが、購入を検討されている方のお役に立てれば幸いです。

高級コンデジ リコーGR, X100T, COOLPIX A, LEICA X 比較

メーカー RICOH FUJIFILM Nikon LEICA SIGMA
機種 GR X100T COOLPIX A X Typ113 dp1 Quattro
発売日 2013.5.24 2014.11.20 2013.3.21 2014.10 2014.10.24
価格.com ¥60,200 ¥125,483 ¥59,800 ¥274,960 ¥95,000
有効画素数 1620万画素 1630万画素 1616万画素 1620万画素 2900万画素
センサーサイズ 23.7x15.7mm 23.6x15.6mm 23.6x15.6mm *APS-C 23.5x15.7mm
焦点距離 28mm 35mm 28mm 35mm 28mm
開放F値 2.8 2 2.8 1.7 2.8
シャッタースピード 300-1/4000秒 4-1/32000秒 30-1/2000秒 30-1/2000秒 30-1/2000秒
連続撮影 4コマ/秒 6コマ/秒 4コマ/秒 5コマ/秒
撮影感度 100-25600 200-6400 100-3200 100-12500 100-6400
最短撮影距離 30cm
マクロ:10cm
50cm
マクロ:10cm
50cm
マクロ:10cm
20cm 20cm
液晶モニター 3.0型
123万ドット
3.0型
104万ドット
3.0型
92万ドット
2.95型
92万ドット
3.0型
92万ドット
光学ファインダー - - - -
電子ファインダー - - - -
撮影枚数 290枚 330枚 230枚 260枚 200枚
動画サイズ フルHD フルHD フルHD フルHD -
フレームレート 30fps 60fps 30fps 30fps -
顔認識 -
寸法(mm) 117x61x34.7 126.5x74.4x52.4 111x64.3x40.3 133x73x78 161.4x67x87.1
重量 215g 400g 299g 451g 425g
 

RICOH GR 関連製品

FUJIFILM X100T 関連製品

Nikon COOLPIX A 関連製品

Leica X Typ113 関連製品

SIGMA dp1 Quattro 関連製品


その他のオススメ記事