Meguro cleaning factory(目黒清掃工場)/ FUJIFILM X10

FUJIFILM X10 F4.5 1/450 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)
目黒にある清掃工場には真っ白い煙突がそそり立っていて見事なわけですが、上の方にあしらわれた二本の青いラインがちょっと残念です。このラインがなければ神話的な雰囲気の漂う完璧な造形になると思います。この日は夕暮れ時に通りがかったので沈む太陽に半身だけが照らされて神秘的な雰囲気でした。

Mori Tower(六本木通りから見た森タワー)/ FUJIFILM X10

FUJIFILM X10 F3.6 1/42 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)
仕事で六本木に行った帰りのタクシーの車中、信号待ちで六本木ヒルズ森タワーの目の前に止まったので、車窓からFUJIFILM X10で撮影しました。ビルを照らす夕陽の加減が丁度良く、美しかったです。

Quality Comparison - 5D Mark II vs 1D X

画質比較 5D Mark II vs 1D X

I've taken the same location to compare the image quality of the EOS-1D X and the EOS-5D Mark II. As a result, the quality was comparable.

ネットの掲示板で「画質だけで言えば1D Xよりも5D Mark IIやIIIの方が上だ」という書き込みをよく目にするので、以前5D Mark IIで撮影した同じ場所を1D Xでも撮影してみました。結果どうでしょうか?撮影日も露出設定も微妙に違うので一概には言えませんが、画質の差はかなり微妙です。というか両機とも優秀です。


Canon EOS 5D Mark II
Canon EOS-1D X

Meiji-dori - Near Ebisu Sta.(明治通り恵比寿付近)/ FUJIFILM X10

明治通り 恵比寿駅近辺 渋谷橋交差点手前からの光景
FUJIFILM X10 F3.6 1/400 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)

Rinkai Line Tokyo Waterfront New Transit / EOS-1D X

レインボーブリッジ遊歩道から見える東京臨海新交通臨海線
Canon EOS-1D X+EF70-200mm F2.8L IS II USM F4.5 1/1250 100 手持ち撮影 RAW現像(DPP)

Rainbow Bridge Promenade - YOKOSO / EOS-1D X

レインボーブリッジ遊歩道から見えるヨコソーレインボータワー
Canon EOS-1D X+EF70-200mm F2.8L IS II USM F4.5 1/2500 100 手持ち撮影 RAW現像(DPP)

Fuji TV Building(フジテレビ本社ビル)/ EOS-1D X

レインボーブリッジ遊歩道から見えるフジテレビ+飛行機

From this location the plane took off from Haneda Airport is seen frequently. I tried to shoot with the Fuji TV building.

ここからは羽田空港から離陸した飛行機がよく見えるので、フジテレビの建物と一緒に撮影してみました。


Canon EOS-1D X+EF70-200mm F2.8L IS II USM F4.5 1/1600 100 手持ち撮影 RAW現像(DPP)

TOKYO SKYTREE(東京スカイツリー)/ EOS-1D X

レインボーブリッジ遊歩道から見える東京スカイツリー

The height of Tokyo Sky Tree is 634 meters.
東京スカイツリーの高さは634メートルです。


Canon EOS-1D X+EF70-200mm F2.8L IS II USM F4.5 1/2000 100 手持ち撮影 RAW現像(DPP)

Tokyo Tower(東京タワー)/ EOS-1D X

レインボーブリッジ遊歩道から見える東京タワー+かもめ
Canon EOS-1D X+EF70-200mm F2.8L IS II USM F4.5 1/1600 100 手持ち撮影 RAW現像(DPP)
Canon EOS-1D X+EF70-200mm F2.8L IS II USM F2.8 1/4000 100 手持ち撮影 RAW現像(DPP)

BMW 535i M Sport Package / EOS-1D X

Canon EOS-1D X+EF14mm F2.8L II USM F8 1/125 640 手持ち撮影 RAW現像(DPP)

Untitled(無題)/ EOS-1D X

Canon EOS-1D X+EF24mm F1.4L II USM F11 1/40 160 手持ち撮影 RAW現像(DPP)

Rumors EF35mm F1.4L II / EOS-1D X

EF35mm F1.4L II型の噂

I heard a rumor about the EF35mm F1.4L II. Announced in 2012, seems to be released in 2013. The new model optical performance seems to improve dramatically. I have the old one. Are going to sell at auction before a decline in resale prices.

EF35mm-F1.4LのII型の噂を聞きました。2012年発表の2013年発売らしいです。噂では飛躍的な光学性能の向上があるらしいので、旧型のリセールバリューが高い内にオークションに出品しようと思っています。


Canon EOS-1D X + EF50mm F1.2L USM F9 1/100 200 手持ち撮影 フラッシュ発光 RAW現像(DPP)

TV Asahi Square(テレビ朝日前の広場)/ FUJIFILM X10

六本木ヒルズ - テレビ朝日前広場
FUJIFILM X10 F4 1/90 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)

Mori Art Museum(森美術館)/ FUJIFILM X10

六本木ヒルズ - 森美術館
FUJIFILM X10 F4.5 1/640 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)

Mori Tower & maman(ママン)/ FUJIFILM X10

六本木ヒルズ 森タワー&蜘蛛のオブジェ「ママン」
FUJIFILM X10 F5 1/320 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)
FUJIFILM X10 F4.5 1/420 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)
FUJIFILM X10 F4.5 1/1600 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)

Roppongi HIlls - Mori Tower(六本木ヒルズ)/ FUJIFILM X10

六本木ヒルズ 森タワー
FUJIFILM X10 F5 1/320 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)
FUJIFILM X10 F4 1/450 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC) 

The Amazing Spider-Man(スパイダーマン)/ FUJIFILM X10

アメイジング・スパイダーマン

I met Spider-Man in the lobby of the TOHO Cinemas Roppongi Hills. Distance of Spider-Man and the background was close. Did not Boke too much. Was a situation where there is no shading. Became boring photo. This doll is placed near a window. Depending on the time zone, it seems we can shoot good-looking.

TOHOシネマズ六本木ヒルズのロビーにスパイダーマンがいました。焦点距離を中望遠にして絞りを開けて撮影しましたが、背景との距離が近いので全然ボケてくれませんでした。陰影もフラットでつまらない写真ですが、この人形は窓際に置いてあるので、時間帯によってはカッコよく撮れそうです


FUJIFILM X10 F2.5 1/150 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)

Replica - Michelangelo's David(ダビデ像)/ FUJIFILM X10

ミケランジェロ「ダビデ像」のレプリカ

This day was good luck. This location is often that it is usually in the shade. Were encountered in the time zone shine light into good timing.

駒沢通り沿いにある「ダビデ像」のレプリカです。この場所は普段日陰になっていることが多いのですが、ちょうど日が射しこむ時間帯に通りがかることができました。とても運が良かったです。


FUJIFILM X10 F3.6 1/250 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)

FUJIFILM X10 First impression

FUJIFILM X10 ファーストインプレッション

FUJIFILM-X10を購入して数日が経ちましたが、撮影すればするほど、RAW現像すればするほどに、気に入っております。ホント良いカメラなので、ここら辺でファーストインプレッションを語ってみたいと思います。

【デザイン】
私は写真歴が浅いので、巷で言われている”レンジファインダー機を彷彿とさせる云々”といったノスタルジーは実感できないのですが、”カメラ”という存在のアーキタイプというか、イデアを感じさせるデザインです。ビルドクオリティーも極めて高く、品質の良いパーツ類をガチッと組み上げた剛性感に信頼を感じます。ま、簡単に言うとカッコイイんです(笑)

【画質】
2/3型の撮影素子に1200万画素で、画素ピッチ2.2μmというスペックなので、フルサイズのデジタル一眼レフカメラの画質に慣れた目には厳しいかな?と思っていましたが、そんな心配は杞憂で、X10の描写力は非常に優れています。十分な解像感がある上に、ある種の独特なオーラが漂っており、とても魅惑的な描写をします。

【F値】
望遠側のF値が暗く使い物にならないハイエンド機が多い中、広角側=F2、望遠側=F2.8という明るい開放F値が素晴らしいです。ボケも結構楽しめます。ちなみに、F8やF11など、デジタル一眼レフカメラでの風景撮影で当たり前のF値をこのカメラで設定すると小絞りボケが発生してしまいます。これはコンパクトカメラゆえの狭い画素ピッチが原因なので、自分なりの限界F値を見極めて使う必要がありますね。私の印象ではF5.6以上絞るとキレが無くなってくる印象です。

【操作性】
マニュアルズームレンズの感触がとても官能的で触っていて気持ちイイです。シャッターフィーリングも好感触で、押し心地がとても良く、音も極めて上品です。ソフトレリーズボタンを装着したらさらに気持ちよくなりました。金属ブロック削りだしの各種ダイヤルも質感、操作性共に素晴らしいですね。好きな機能が割り当てられるFnボタンも便利です。もちろん露出設定(シャッター速度、絞りの設定)もやりやすいです。

【光学ファインダー】
視野率が85%なので構図を追い込んでいく用途には使えませんが、被写体との物理的・精神的な距離感を把握するには必要な存在です。とても明るくクリアなので、ラフな感じのスナップ撮影ではAv+オートエリアAFにカメラを設定して積極的にファインダー越しの撮影を楽しみたいです。

【液晶画面】
クリアで見やすいですが、露出シミュレーションが実装されていないのが玉に瑕。

【ホールド感】
デジタル一眼レフカメラのようなに、左手でボディ底面とレンズを支え、右手でグリップを握り込むようなスタイルで持つには小さ過ぎますが、CMキャラクターのモックン(本木雅弘さん)の持ち方の真似をしたら不思議と構えやすくなりました。

【RAW現像】
付属する「RAW FILE CONVERTER EX powered by SILKYPIX」というRAW現像ソフトは動作は遅い(リアルタイムプレビューが極めて鈍足)ですが、性能は優れています。特にデジタルシフト機能が秀逸で、最小限のディテール消失でシフト加工を楽しめます。

【総論】
FUJIFILM X10は撮ってて楽しく、撮った絵を鑑賞してて嬉しい。快楽度数がとても高い、魅惑的なカメラです。昨今、富士フィルムのXシリーズに新しいラインナップが加わるという噂をききますが、ぜひこのX10のハイエンドモデルとして、X-Pro1のX-TRANS CMOSセンサーに、24mm~120mmぐらいのズームレンズを搭載した超ハイエンドなデジタルカメラを開発してほしいです。定価20万円の実売価格15万円ぐらいで(^^

Carrot Tower(キャロットタワー)/ FUJIFILM X10

三軒茶屋キャロットタワー

Pixel pitch of the "FUJIFILM X10" is 2.2μm. Figure of 2.2μm is narrower compared to the full-size DSLR cameras. However, the resolution of this camera is very high. This day was cloudy. I think that the atmosphere can be represented well.

FUJIFILM X10の画素ピッチは2.2μmと狭いわけですが、ところがどっこい良い写りをします。解像感もさることながら、空気感の描写が素晴らしいです。この日はあいにく曇り空でしたが、雲に遮られた光の鬱蒼とした雰囲気が伝わってくる写真が撮れたと思います。ちなみにこの写真、RAWの段階ではモアレ・偽色が派手に出ていましたが、現像段階でかなり軽減することができました(偽色はほぼゼロ)。


FUJIFILM X10 F4 1/400 250 手持ち撮影 RAW現像(RFC)

Carrot Tower - Atrium(キャロットタワー)/ FUJIFILM X10

三軒茶屋 キャロットタワーの吹き抜け
FUJIFILM X10 F2 1/160 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)
FUJIFILM X10 F2 1/800 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC) 

RAW FILE CONVERTER(RAW現像ソフト)/ FUJIFILM X10

RAWファイルコンバーター

Has a feature called "digital shift" in the RAW development software is included with the FUJIFILM X10. This feature is very nice. You can enjoy the shift in the minimum loss of detail.

FUJIFILM X10付属のRAW FILE CONVERTERという現像ソフトの"デジタルシフト”という機能が素晴らしいです。PhotoShopで加工するよりもディテールの消失が少ないです。これは積極的に活用していきたい。


FUJIFILM X10 F2.8 1/200 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)

Iron Pipes(鉄柱)/ FUJIFILM X10

ビルを支える鉄パイプ
FUJIFILM X10 F4.5 1/400 250 手持ち撮影 RAW現像(RFC)

Carrot Tower - Observatory(展望台)/ FUJIFILM X10

キャロットタワーの展望台

Carrot Tower observation deck of plain but very comfortable. Moreover, it is free of charge. On this day roll curtain was down. Take a picture was unusual.

キャロットタワーの展望台は地味ですが居心地が良いです。近所だし無料だし最高です。この日はロールカーテンが下がっていたので、一風変わった展望台の写真が撮れました。


FUJIFILM X10 F4.5 1/400 250 手持ち撮影 RAW現像(RFC)

Sangenjaya - Escalator(エスカレーター)/ FUJIFILM X10

三軒茶屋のエスカレーター

This is the escalator in the Carrot Tower. This photo because it applied in post processing shift, perspective is in reality impossible.

食材の買い出しのために、三軒茶屋のキャロットタワーにある東急ストアーへ行ったので、途中のエスカレーターの様子を撮影しました。この写真は後でシフト加工を施したので現実にはあり得ない視点です。


FUJIFILM X10 F2 1/30 100 手持ち撮影 RAW現像(RFC)

Auction - PowerShot S90 / EOS-1D X

PowerShot S90を出品することに

Canon PowerShot S90 has decided to auction the opportunity of purchase of FUJIFILM X10. This photo was taken with a Canon EOS-1D X just arrived today. S90 is a good looking and look again.

FUJIFILM X10の購入を機にCanon PowerShot S90はオークションに出品することにしたので、今日届いたばかりのCanon EOS-1D Xで撮影をしてみました。改めて見るとS90ってカッコイイですね。


Canon EOS-1D X+EF50mm F1.2L USM F10 1/125 100 フラッシュ発光 手持ち撮影 RAW現像(DPP)
Canon EOS-1D X+EF50mm F1.2L USM F10 1/125 100 フラッシュ発光 手持ち撮影 RAW現像(DPP)
Canon EOS-1D X+EF50mm F1.2L USM F10 1/125 100 フラッシュ発光 手持ち撮影 RAW現像(DPP)

Clouds over apartment Complex(雲)/ FUJIFILM X10

とある団地上空の雲

FUJIFILM X10 has excellent imaging performance. Also has excellent resolving power. If taken carefully, you take a picture of high quality is not inferior to DSLR cameras.

この「FUJIFILM X10」というカメラは独特な雰囲気のある描写をしますね。解像力も非常に優秀です。丁寧に撮ればデジタル一眼レフに劣らない品質かつ独特なオーラの漂う写真がとれる気がしてきました。


FUJIFILM X10 (標準域) F6.4 1/125 100 手持ち撮影 RAW現像 

Droplets of the sunroof(水滴)/ FUJIFILM X10

サンルーフの水滴

This is a drop of water of the sunroof. White balance was set to fluorescent light shooting. FUJIFILM X10 debut was the day of rain.

毎日持ち歩く用に購入した「FUJIFILM X10」を初めて持ちだした日はあいにくの雨。しょうがないので洗車したばかりで綺麗なサンルーフの水滴をマクロ撮影モードで撮ってみました。


FUJIFILM X10 (広角側) F5 1/320 100 手持ち撮影 RAW現像

Cloud, Minato-ku, Tokyo - 2 (港区方面の雲)/ EOS-1D Mark IV

Large thunderhead has also appeared today. We will post a color photo.
昨日に引き続き、今日も迫力のある入道雲が港区方面に出現したので撮影しました。今回はカラーです。


Canon EOS 1D Mark IV+EF70-200mm F2.8L IS II USM F8 1/500 50 手持ち撮影 RAW現像(DPP)
Canon EOS 1D Mark IV+EF70-200mm F2.8L IS II USM F8 1/500 50 手持ち撮影 RAW現像(DPP)

X Series FUJIFILM X10(富士フィルム Xシリーズ X10を購入)

フィルムのハイエンドコンパクトデジタルカメラ「Xシリーズ」より、ズームレンズ搭載のコンパクトモデル「FUJIFILM-X10」を購入しました。Canon PowerShot S100、SONY RX-100なども購入候補だったのですが、店舗で実機を触ってみたところX10が圧倒的に良かったです。

そのクラシカルな佇まい、マニュアルズームレンズ、金属ブロック削り出しのパーツ類、明るい光学ファインダー、心地良いシャッターの感触・音、フィルムシミュレーションなどなど、カタログスペック的にはS100やRX100に劣っても、撮影行為にまつわる快楽度数は圧倒的にX10の方が高いです。撮影意欲を掻き立てる魅惑的なカメラです。これからは毎日このカメラを携帯して、スナップ写真を撮影していきます。気に入った写真が撮れたらアップしますのでお楽しみに。

ちなみにXシリーズの最上位機種である「X-Pro1」も触ってみたのですが、これがまた素晴らしいカメラで、かなり購入意欲が湧いているんですが、冷静に考えると手持ちのデジタル一眼レフカメラ&レンズ群と用途がおもいっきりバッティングするので、現状のシステムを再構築することを視野に入れて購入を検討したいと思います。


Clouds(雲)/ EOS-1D Mark IV

自宅マンションから撮影した雲
Canon EOS 1D Mark IV+EF70-200mm F2.8L IS II USM F9 1/250 50 手持ち撮影 RAW現像(DPP)
Canon EOS 1D Mark IV+EF70-200mm F2.8L IS II USM F9 1/250 50 手持ち撮影 RAW現像(DPP)
Canon EOS 1D Mark IV+EF70-200mm F2.8L IS II USM F9 1/250 50 手持ち撮影 RAW現像(DPP)

Cloud, Minato-ku, Tokyo(港区方面の雲)/ EOS-1D Mark IV

窓の外を見ていたら「天空の城ラピュタ」に登場する"龍の巣"のような雲が見えたので、
マンション最上階の踊り場まで行って撮影してきました。


Canon EOS 1D Mark IV+EF70-200mm F2.8L IS II USM F9 1/250 250 手持ち撮影 RAW現像(DPP)
Canon EOS 1D Mark IV+EF70-200mm F2.8L IS II USM F9 1/250 250 手持ち撮影 RAW現像(DPP)

Corridor lights at home / PowerShot S90


マンションの廊下灯

The past few days, every day that carry a PowerShot S90. I realized anew the goodness of the portability of a compact camera. So, I decided to buy a "FUJIFILM X10" as a new compact digital camera.

ここ数日PowerShot-S90を持ち歩いていますが、コンパクトなカメラってのは良いもんですね。大柄なデジタル一眼レフは(単焦点レンズ派であることも相まって)車移動以外では持ちだす気にならないので、最新のハイエンドコンデジを買うことに決めました。というか「FUJIFILM X10」を注文しました(^^


PowerShot S90 (広角側) F4 1/100 80 手持ち撮影 RAW現像

Naka-Meguro - Atlas Tower(中目黒アトラスタワー)/ PowerShot S90

PowerShot S90 is a camera of two generations ago, it has a quite excellent imaging performance. If you do not see is the image quality at 100% satisfactory.

中目黒駅高架下手前の信号待ちで車窓からカメラを突きだして撮影しました。PowerShot S90は2世代前のコンデジですが、大健闘の写りですね。等倍で見なければ結構満足できる画質です。


 Canon PowerShot S90 (広角側) F4 1/800 100 手持ち撮影 RAW現像

Hiroo, construction site / PowerShot S90

広尾の工事現場

Today, after a long time I used a PowerShot S90. To see the blue sky over the crane is rare in Tokyo. In this shoot, did not notice that the ISO is set to 400. Image quality is so bad. Well but the atmosphere is good.

PowerShot-S90を久々に使いました。この東京で低い位置にあるクレーンに青空が抜ける光景は珍しいです。ISO感度が400になってるのに気付かないまま撮影してしまったのでちょっとノイズが気になりますし、望遠側でF値を1段絞ったため小絞りボケで描写が甘いですが、雰囲気は良いです。


Canon PowerShot S90 (望遠側)
F5.6 1/1600 400 手持ち撮影 RAW現像